40歳になる自分が50歳までに経済的自由を手に入れたい

LIFE

今務めている会社での自分の収入に限界が見えた

19歳で大学を中退。若かった自分は大卒よりも早く社会に出てお金を稼ぎたいと考えるようになりました。

現在勤めている会社に入社し、20代・30代と残業、残業。頑張っていたつもりの自分がいました。

2008年リーマンショックを経験し、不景気から会社が立ち直るのに時間が掛かりその間給料1割カットと7年間昇給殆どなしの状況に。

更には2018年に会社は人事評価制度を導入。約2年間トライアルと称し成果だけを求められ評価はされない状況になりました。

例え人事評価制度で最高評価を10年続けても自分の考える収入にはとても追いつかない事が確定的になりました。(最高評価を得るためには売り上げ規模8億円の会社で2億円の売り上げ増に貢献しなくてはならないとの事)

上がらない給料、増えていく仕事

唯一残業代が払われていたのが救いでしたが、課長代理という立場も手当も中途半端な職位を命じられ、収入が激減しました。

職位は中途半端ですが、コスト削減の為、一般社員やパート社員の残業の抑制を行い、残務処理は自身の責務。さらには管理業務に追われる日々。

健康診断で胃潰瘍が判明

普段から胃腸が弱く腹痛と下痢に悩まされてきたのですが、1年に1回の定期健康診断にて胃カメラを希望したところ、胃から出血が確認されました。

健康センターのストレスチェックでも高ストレスの結果。

心と体を健康に保つためにも経済的自由を目指したい

何度かあった希望退職にも応募できず、上記の状態になっても尚も今の会社を辞められないと心のどこかで引っ掛かるのは、辞めたら仕事がなく生活できなくなるという不安が原因でした。

原因を解決するため、今の会社だけに依存しない状態を作る事を目標にし、心の支えにしたいと考えるようになりました。

40歳と取り立てて若くもない自分が、経済的自由を達成しようと様々な挑戦をしていく過程をブログとして残し、成功も失敗も含め少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました