宮城県【松島】【仙台】山形県【銀山温泉】旅行記

TRIP

こんにちは。

日本三景である松島。

かの松尾芭蕉も風景のあまりの美しさに絶句し、ついには一句詠むことは無かったようです。

この目で見てみたいと思い、今回は松島を中心に旅行の計画を立てました。

1日目 【松島】【仙台】

松島

夜中に埼玉を出発し、高速道路で松島海岸ICへ。

朝8時頃に松島に到着。遊覧船の予約をします。

大型定期遊覧船「仁王丸コース」チケットを1,500円で購入。いざ出港!

1周約50分の遊覧を終え、周辺を散策。

松島名物の牡蠣を食べます。

瑞巌寺へ。伊達政宗ゆかりの国宝です。入場料は700円。

福浦橋を渡り福浦島へ。大人200円の通行料です。

島には福浦島茶屋、弁財天、見晴台、多目的広場などがあります。

仙台

午後になり仙台へ移動。青葉城本丸会館へ。

伊達政宗公の銅像周辺からは仙台の街が一望できます。

続いて瑞鳳殿へ、伊達政宗公の霊廟等があります。

夜はたんや善治郎にて「牛たん定食」を食べました。

付け合わせの青唐辛子味噌で食べる牛たんは絶品!過去一美味しかったです。

2日目 【御釜】【銀山温泉】

銀山温泉

朝仙台を出発、蔵王の「御釜」を目指します。

しかし、蔵王ハイライン手前にて濃霧の為断念。今回は見る事が出来ませんでした。

晴れていれば美しいエメラルドグリーン色の湖面を見る事ができます。

気を取り直して山形県の銀山温泉へ。

NHK連続テレビ小説『おしん』の舞台となった銀山温泉。大正ロマン漂う光景です。

昼食に伊豆の華で「揚げ茄子おろしそば」を食べました。

おろしそばは初めてでしたが
かなり美味しい。お勧めです。

おやつに名物の「はいからさんのカリーパン」をいただきます。

こちらも美味しい。

蔵王温泉

午後2時頃銀山温泉を後にし、まだ時間があるので温泉に入りたいと蔵王温泉へ。

大露天風呂は大人600円。長い階段を下っていきます。

温泉で疲れをいやした後帰路につきます。

帰り道せっかく山形へ来たのだからと米沢牛を食べようと探していると山形牛の牛丼を発見。

贅沢な牛丼を頂きました。

まとめ

松島は写真では伝えられないほどの絶景でした。

蔵王の「御釜」は天気次第、機会があれば再チャレンジします。

山形県には絶景の「山寺」があります。春や秋にはコースに入れたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました